上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早上歩行去車站
走著走著感覺嘴唇有點冰…
往上吹一口熱氣
又感覺有點湿…
スポンサーサイト

天冷了腦子容易結冰
思想総在同一個地方打轉
文藝悶騷得不得了
不過,好像,
我們大家都患上了這季節性傳染病

帶上一條腐臭的魚去河邊
讓它載著我的記憶漂走


cali≠gari「腐った魚」
(作詞:青)

朝日に浮かぶ水槽の中 僕は見つめてた
水面に揺れてきらきら光る 停止した君を
多分もう あの頃の僕はいないから
認める事に疑問を感じたりはしないけど
少し右目が痛い

その言葉を知らなかった無口な子供は
その言葉を知る代わりに一つ壊れて
初めて知った狂いそうな本当の悲しみで
遠い煙を見た

思い出せばそんな同じ意味を並べ
眠りかけた水に映る僕の顔が微笑んだ

朝日に浮かぶ水槽の中 僕は見つめてた
水面に揺れてきらきら光る停止した君を…

夕焼けの町 みんな空き地で騒いでた
あの頃の故郷にどうか戻りたい
窓の外に霞む何かを追いながら頬を濡らす
「僕」を見つけた「僕」がただ そこにいた

寒い空気が支配する朝
僕は腐った魚をつれて川へ
流れて行くよ さらさらと
僕の思い出も流れて行け…



…這兩天聽cali≠gari的腐魚,聽著聽著就想哭了
或許以後再也聽不到這麼好的音樂了

■簡筆畫小白兔(?)
仮面ライダー01仮面ライダー02

■無名村姑饅頭(?)
村姑饅頭01村姑饅頭02村姑饅頭03

■經典洋蔥頭
撒潑洋蔥頭悲憤洋蔥頭

最後來張超經典的…

■中央四套崩潰男
我整個人都快崩潰了
貌似最早出現在SINA的某個博客上…而上圖保存自匣客的群…

很久沒更新了,來説説今天碰上的兩樁好笑事吧。
説碰上不確切,因爲全部也是自己製造的…

先説第一樁,今天留下來加班
沒吃飯,買了雪糕,哢嚓哢嚓兩三口解決(因爲趕時間)
結果胃痙攣+飢餓,消化系統向我提抗議
時不時地發出各種頻率波長不等的怪聲
拜托…諾大的辦公室裏空蕩蕩,四下寂靜
我和老闆90度直角對坐,距離<1米
第一聲響,我局促了…
第二聲響,我們都裝作沒聽見…
第三聲響,老闆慾言又止…
第四聲響,我繼續裝作沒聽見…
欲蓋彌彰的我…只好用北斗百裂拳的速度和力度打字將鍵盤敲得怦怦響

教訓1:空腹食雪糕,陪老闆加班,只可擇其一。

--------------------------------------------------------------

故事到這裡並沒有結束,請聽第二樁
好不容易挨到八點整走人,在更衣室脱掉制服
隔著羊絨衫隱約摸到下腹有一團腫塊
一想到我還這麼年輕,心涼了半截

掀起一看,黄黄的,圓圓的,彈性超級好
再一扯,汗…
居然是今天早晨起來穿衣時怎麼找也找不到的… 連 褲 絲 襪
它在我内衣和羊絨衫的夾層裏人格扭曲了近11個小時。

教訓2:第二天穿的衣物一定要畳整齊。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 狭間。 -白鳥と追想-, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。