上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡大する
背景音楽、更新。

織田哲郎さんのプロファイルからの抜き出し↓
◆1995 相川七瀬をプロデュース11月8日、シングル「夢見る少女じゃいられない」デビュー
◆1996 相川七瀬ブレイクシングルヒットを連発し、ファーストアルバム『Red』女性ロックヴォーカリスト初のオリコン初登場一位を獲得、270万枚のセールスを記録
◆1997 相川七瀬セカンドアルバム『paradox』が前作に続きオリコン初登場一位を獲得180万枚をセールスを記録、更新中
◆1998 相川七瀬サードアルバム『crimson』が3作連続でオリコン初登場一位を獲得

七瀬のファンになって八年目。最初に入手した宝物は「97 live emotion」の香港版。それは正規盤か海賊盤かを追究するのも今更のことだが、中学生だったあたしにとってはけっこう高くて、とても手を出してはいけない奢侈品に違いない。その後はいろんな物事に出会い、ヴィ系だのアニメだの声優だの、もう「七瀬一筋」とはいえないが、あのころ熱狂だった自分を忘れたことは一度もない。
この際、ファンの一人として「相川七瀬・メジャーデビュー十周年」を心よりおめでとう申し上げます。この八年間、いつも愛と勇気をくれる相川七瀬様に深くお礼申し上げます。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 狭間。 -白鳥と追想-, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。